精密板金加工

大手電機メーカーの厳しい品質基準をクリアする精密板金加工が可能です。

医療等の先端技術分野や、映像・通信機器等、多様化するニーズに、試作・小ロット量産に特化した高精密板金加工でお応えしています。また、フルオートNCT+レーザー複合機をはじめ、高性能NCタレパン、高精度ベンダー・溶接機等の高性能機器を配備。大手電機メーカーの厳しい品質基準をクリアする精密板金加工をご提供します。

田中電工の精密板金加工サービス

24時間フルオートメーション生産体制を構築。
緊急の案件にもスピーディーな対応を実現。

高性能マシンと、国家資格等を保有するエキスパート資格者の技能が一体となった生産体制により、高品質な精密換金加工が可能です。
そして、自動材料供給・搬出装置を搭載したNCT+レーザー複合機「ASR2512NTK」や、ベンディングロボット「ASTROII 100NT+HDS1030NT」等の最新鋭システムを配備。24時間フルオートメーション生産体制による、高精度・高品質な加工技術を確立しています。

田中電工の特長

  1. 豊富な高性能マシン群による、フルライン精密板金加工

    最新鋭NCタレットパンチプレス/レーザーをはじめ、複合機/放電加工機/ベンディングマシン/各種プレス/溶接機/バリ取り機等、豊富な高性能マシンを保有。板金加工に対するあらゆるニーズを実現します。

  2. 3DCAD/CAMによる高精度・高効率な生産システム

    3D CAD「SolidWorks」と、生産サイド向け3次元ソリッド板金CADシステム「Sheet works for UNFOLD」の連携により、板金属性付きの展開図を出力。 CAM側に必要なデータを一括出力可能です。

  3. 特級をはじめとする、国家資格「工場板金技能士」が製造

    特級をはじめ、国家資格の「工場板金技能士」が多数在籍。ワークに合わせて高精度な治具や簡易型を内製し、低コストかつスピーディーに高品質製造を行います。


映像・通信機器から、医療機器、環境・新エネルギーまで
様々な分野へ、ハイレベルな精密板金技術でお応えします。

田中電工では、映像・通信機器はもちろん、医療機器、太陽光・燃料電池等の環境・新エネルギー分野で高まる精密板金加工へのニーズにいち早く対応。板金加工では数少ないフルオートメーションによる24時間生産体制を確立し、当社独自の高品質な精密板金加工技術を多様な分野へ提供いたします。

業務事例

各種機器の外装カバーや、内部シャーシ・フレーム等、豊富な加工実績を保有。田中電工の精密板金加工技術力は、多数のお客様にご評価いただき、さまざまな金属部品の板金加工をご発注いただいています。

精密板金加工例/一部

      ※各写真をクリックすると、拡大画像をご覧いただけます。